「2017年サッポロビールイメージガール」の川辺優紀子さん

写真拡大

知性と真面目さを備えた笑顔に癒される。

【写真を見る】年末年始にぴったりの新縁起物「福ヱビス」

サッポロビール株式会社は、「2017年サッポロビールイメージガール」に川辺優紀子(かわべ・ゆきこ)さんを起用することを発表した。

武田久美子さんや井上晴美さん、畑野浩子さん、小林恵美さんらが務めてきたサッポロビールイメージガール。26代目となる川辺さんは、親しみやすい笑顔が印象的で、知性と真面目さ、周りを明るくできる元気のよさを持ち合わせている。

1991年4月25日生まれの25歳。群馬県出身で、ビーズアクセサリー作りやスノーボードが趣味だという。

就任の際に、「これから一年間、サッポロビールの美味しさと魅力を、日本全国の皆様にたくさんお届けしていきます。乾杯がもっと美味しく、楽しくなるよう明るく元気に私らしく頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!」とコメント。将来の夢である「幅広く活躍するモデル」に向けて、大きな一歩を踏み出した形だ。

今後は、年間を通じてキャンペーンやプロモーションを展開し、商品や取り組みをより身近に感じてもらえるような活動を行う。また、サッポロビール株式会社のホームページ内に、「2017年サッポロビールイメージガール」のオリジナルサイトを設置。プロフィールや時節に合わせたおすすめ商品をはじめ、新商品や訪れた先を紹介するフォトレポート、ビールにまつわる豆知識を紹介するコンテンツなども順次追加されていく。

知性と親しみやすさを感じる笑顔で、ビールがさらに美味しくなりそうだ。【ウォーカープラス編集部/コタニ】