創業日である12月1日を「ワッフルの日」に制定

写真拡大

12月1日は「ワッフルの日」。

【写真を見る】「R.L 25周年創業祭」として特別企画が実施される

神戸のワッフルケーキ専門店である「ワッフル・ケーキの店R.L(エール・エル)」は、12月1日(木)に25周年を迎えることを機に、創業日である12月1日を「ワッフルの日」に制定。一般社団法人日本記念日協会に申請し、正式登録された。

記念すべき12月1日に向けて、「R.L 25周年創業祭」として特別企画を実施していく。

神戸本店では、12月1日(木)から12月3日(土)の期間限定で、「大人の贅沢ワッフルケーキセット」(税別450円)を販売。全国店舗でも、11月25日(金)から12月1日(木)までワッフルケーキ全品100円(税別)セールや、12月2日(金)から北欧雑貨のプレゼントなどの特別企画を展開する。

「大人の贅沢ワッフルケーキセット」は、一日の始まりに元気をチャージする朝食や、一日頑張った後のご褒美デザートとして楽しみたい7層のワッフルケーキ。「アサイーミックスサンド」(ハーフサイズ)と「濃厚ショコラサンド」(ハーフサイズ)の2種をセットにし、数量限定で販売する。

「アサイーミックスサンド」は、スーパーフードとして注目のアサイーやカカオニブを使用。おやつや朝食にもおすすめ。「濃厚ショコラサンド」は濃厚な味わいで、ワインやカクテルとも相性の良い大人のケーキ。ともに、素材や断面の美しさにこだわった、スペシャルなワッフルとなっている。

また、「ワッフルケーキ 全品100円セール」は、創業当時からの看板商品である「ワッフルケーキ」がお得な価格で味わえる。月替わりで登場するバラエティ豊かな20種の味わいを、全品100円(税抜)で販売する。

さらに、「北欧雑貨プレゼント」では、ワッフルケーキの10個セット各種を購入すると、北欧デザインの巨匠「スティグ・リンドベリ」の手掛けたおしゃれなペーパーナプキンが先着プレゼントされる。

節目の年を迎え、楽しみな企画が盛りだくさんの「ワッフル・ケーキの店R.L(エール・エル)」。記念日にあたる12月1日は、ワッフルを心ゆくまで味わってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】