米BOX OFFICE MOJOは11月11日〜11月13日の全米週末興業成績を発表した。

『ドクター・ストレンジ』が2週連続でトップ。2週間での累計興行収入は1億5,301万4,169ドルと1億ドルを突破した。

2位も前週に引き続き『Trolls(原題)』。累計興行収入は9,401万4,315ドルと1億ドルの大台が目前に迫った。

3位はテッド・チャンの短編小説『あなたの人生の物語』を『プリズナーズ』『ボーダーライン』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映画化した『メッセージ』が初登場。謎の宇宙船で世界各地に現れた知的生命体との対話に挑む言語学者や数学者らを描いたSF作品。キャストにはエイミー・アダムスやジェレミー・レナーらが名を連ねている。

4位も初登場の『Almost Christmas(原題)』。母の死後、初めての感謝祭に集まった黒人一家を描いたコメディーで、『30日の婚活トラベル』のデヴィッド・E・タルバートが監督を務めている。

前週3位の『Hacksaw Ridge(原題)』は5位に、同4位の『Boo! A Madea Halloween(原題)』は8位にランクダウン。『ザ・コンサルタント』は前週同様6位を維持した。

その他7位の『Shut In(原題)』が初登場。交通事故で夫を亡くし、植物状態となった息子の世話をしながら生活する小児精神科医の女性が迎え入れた少年が突然行方不明になったことに端を発する不可思議な現象を描いたホラーで、主人公をナオミ・ワッツ、『ルーム』のジェイコブ・トレンブレイが少年役で共演している。

北米週末興行成績TOP 10(11月11日〜11月13日)

(神野恵美)