あの人が・・・

写真拡大

トランプ次期大統領は11日(2016年10月)、政権移行チームのメンバーを発表した。16人うち長男と二男、さらに長女とその夫の4人が入り、4分の1を家族が閉めるという異例の構成になった。

アメリカ政治を研究する上智大の前嶋和弘教授は「驚きました。ビックリです。4人もなんて記憶にありません」と話す。トランプが政治経験ゼロで、共和党内でも人脈があまりないことが背景にあると見られる。

身長180センチ、10代からモデル

家族メンバー4人も政治経験はほぼゼロだが、トランプが信頼をおくといわれるのが長女イヴァンカ(35)だ。180センチのプロポーションは抜群で10代からモデル、ペンシルバニア大を卒業後は父親のもとで会社経営のかたわら、宝飾品のブランドも立ち上げた。3児の母でもある。大統領選の応援演説では「私は10年間、父が従業員や会社のために決断するのを見てきました」と話して、トランプの過激発言をフォローする役割を演じた。

前嶋教授は「4人は未知数だが、ビジネスの経験があり、見た目もいいので広報を今後担うかもしれません」

司会の加藤浩次「イヴァンカさんは駐日大使になるのではともいわれています」