ジュリー・ボーウェン

写真拡大

大人気ファミリードラマ『モダン・ファミリー』のクレア役で知られるジュリー・ボーウェンが、共演者でグロリアを演じるソフィア・ヴァーガラとの不仲説を完全否定していることが分かった。米E!Onlineなどが報じた。

米人気トーク番組『エレンの部屋』に出演したジュリーが、ソフィアとの不仲説について、次のように発言している。「"ジュリーがソフィア・ヴァーガラの名声に嫉妬して、彼女に冷たくしてるってタブロイド紙が書き立てるらしいよ"っていう、メールや電話を毎晩もらうの。だから昨日の晩ソフィアに、"私たちは友達なのに、何て言うべきかしら?"ってメールしたの」と言い、良からぬ噂だと一蹴。

続けて、「インターネットでは真実なんて知ることはできないわ。私がエイリアンで、あなたは宇宙からやってきた、頭が二つある猫だってデッチ上げることもできるんだもの」とコメントしている。

ジュリーは2013年にもソフィアの不仲説が浮上したが、その時にも「ドラマシリーズに主演女優が二人いたら、ライバル意識があるんじゃないかって思わずにはいられないのね」と言い、噂を否定している。

昨年11月、『マジック・マイク』のジョー・マンガニエロと結婚したソフィアのセレモニーにはジュリーも出席。結婚式の前には「ソフィアの結婚式が楽しみで仕方がない」と語っていただけに、二人の不仲説は単なる噂にすぎないようだ。

そんな二人が共演する『モダン・ファミリー』シーズン8は、米ABCにて毎週水曜21:00より放送中。(海外ドラマNAVI)