画像

写真拡大 (全3枚)

 インスタグラムは11月10日(米国時間)、「Instagram Stories」に、メンション、ブーメラン、外部リンク挿入という3つの新機能を追加した。なお外部リンクは現在、認証アカウントのみ利用が可能。

 写真や動画をスライドショー形式で投稿でき、投稿後24時間で自動的に消える「インスタグラム ストーリーズ(Instagram Stories)」に、メンション、ブーメラン、外部リンクの3つの機能が追加された。

●メンション

 投稿画面でテキストツールを使用し、@(アットマーク)からはじまるアカウント名を入力することで、特定の利用者をタグ付けできるようになった。閲覧時にタグをタップすると利用者のプロフィールがプレビューとして小さく表示されるほか、メンションされた利用者にはダイレクト機能で通知が表示されるため、そのまま非公開でやり取りを続けることもできる。

●ブーメラン

 写真をつなげてミニ動画を作成するインスタグラムの単独アプリ「ブーメラン」を、インスタグラム ストーリーズ専用のカメラから直接撮影し、投稿できるようになった。撮影画面でブーメランモードを選んでボタンをタップするだけで、アプリを切り替えることなく動画を撮影することができる。

●外部リンク

 投稿画面から外部リンクを挿入できるようになる。閲覧しているストーリーズ投稿にリンクがある場合、画面中央下に「もっと見る」オプションが表示され、タップするとインスタグラムのアプリを離れずに詳しい情報を得ることができる。
左:ブーメラン機能、右:外部リンク

 なお、同機能はテスト運用段階であるため、現在は著名人やメディアなどの認証アカウントのみ利用が可能。

MarkeZine編集部[著]