『ヴァンパイア・ダイアリーズ』

写真拡大

人間の美少女とヴァンパイアの兄弟が織りなす禁断の恋愛模様を描いた『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(以下『VD』)。現在放送中のシーズン8をもって終了となることは当サイトでもお伝えしているが、一部キャストがシリーズ終了後にスピンオフドラマ『オリジナルズ』に出演する可能性があるようだ。

両作のショーランナー、ジュリー・プレックは英Digital Spyのインタビューに応え、「実は、『VD』で死んでしまったキャラクターを『オリジナルズ』で生き返らせたいと思っているの」と、そのアイディアがあることを明かした。『VD』が惜しくも今シーズンで終了してしまうことには、ほろ苦い気持ちを抱いているようで、今後数年間は続くと予想される『オリジナルズ』にかける期待も大きい。彼女は続けて「番組を続けて、『VD』から来たい人はできるだけ受け入れたいと思うの。『VD』チームの関係は、『オリジナルズ』の中で続けていけるはずよ」とコメントしている。

さらに、プレックは新たなスピンオフの製作についても可能性があることを明かし、「局はいつも"もし、他のスピンオフのアイディアがあるなら連絡してほしい。いつでも検討するよ"と言ってくれるの。何かいい考えが出てきたら絶対に続けると思うわ。『VD』の世界には面白さがあふれているのよ。もし続ける理由を聞かれるなら、"私が続けたいから"でしょうね」と、新ドラマの製作を前向きに考えていると語った。

また、シーズン6で降板してしまった主人公エレナ役のニーナ・ドブレフの復帰については、「ニーナも私も復帰を望んでいるわ。彼女はこのシリーズの心臓で魂よ。彼女がいなければ不完全だわ。エレナなしのエンディングも用意しているけど、それは使いたくないわね」と、ニーナの復帰実現に向け動いていることを明かした。

『ヴァンパイア・ダイアリーズ』ファイナルシーズンは、米CWにて放送中。(海外ドラマNAVI)