shutterstock_86076301

写真拡大 (全3枚)

小銭貯金,500円玉貯金,貯金

(c)shutterstock

アラサーで、貯金ゼロ。給料日前に口座の残高が3ケタもザラ……という、30歳のみつ子さん。そんな彼女の「500円玉貯金で、目指せ“半年15万円”!」という記事に、とても感銘を受けました。

・お釣りで500円を捻出する
・1日0枚でもOK!
・友だちと一緒にやる

と、貯めるコツはごくシンプル。仕事が終わり、財布の中から取り出す500円玉は、まるで宝探しの「お宝」のようだ……と思いながら記事を拝読いたしました。

みつ子さんの貯金の結果は、目標に3万円足りなかったものの、半年で12万円。30歳になるまで貯金ができなかった人でも貯められた……しかも楽しみながら。人間、やればできるものです。

そこで、みつ子さんほどではないものの、わりといつも「お金がない」が口癖の私。ここは、みつ子さんを見習って「500円玉貯金を始めよう」と思ったわけです。

と、そんな私の元へ「賃貸更新のお知らせ」が……やばい! 今年だった! しかも更新は年末!

そんなわけで、500円玉貯金を半年待つという猶予がなくなりました。考えた末、手っ取り早く「小銭貯金」に挑戦することにしました。つまり、一日の終わりに財布の中にある小銭を全部貯金する、という方法です。

一日に必ずコンビニに立ち寄ったり、外出先で飲み物を買ったり……というチョコチョコ使いの癖が直らない私ですが、今回はそのおかげで財布の中には小銭がザクザク。

小銭貯金,500円玉貯金,貯金

で、結果は……50,259円!!

「貯金をしよう」と思うとなぜか手元にお金が残らないのに、「財布の中の小銭を貯金にまわす」という決め事をしただけで、お金を貯めることが“ゲーム感覚”に変わり、毎日毎日、面白いほどにお金が増えていきました。「毎月貯金ができない」という人には、このゲーム感覚のスタートがいいきっかけになる、かも?

私が、小銭貯金でみなさんの教訓となるようなことをお伝えできませんが、やってみて思うのは、「お金をもっている人」と「お金をもっていない人」というのは、やはり、ちゃんとした理由があるのだな……ということ。

今回は短期決戦でここまで貯まりましたが、私のように、毎日ちょこちょこお金を使っている非節約人間が、大金を貯めるには相当な時間がかかるような気がしてきました。

小銭貯金,500円玉貯金,貯金

(あまり期待していませんでしたが、郵便局で数えたら5万ちょっとありました)

そんなわけで、アラサーで1,000万円貯金できたsaikoさんからしたら、「それじゃあ、1,000万どころか100万円だって貯まらないよ」と言われてしまいそうですが、これを機に、私も生まれ変わります。……とりあえず、2017年から!(マミコ)