フォー・ホースメンがまたまたカムバック!
 - Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 正義の犯罪集団フォー・ホースメンの活躍を追った『グランド・イリュージョン』シリーズの第3弾が進行していることが明らかになった。Deadlineが報じた。

 イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取してきたフォー・ホースメンの攻防を描いてきた本シリーズ。第3弾では、前作に引き続きジョン・M・チュウ監督がメガホンを取り、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソンなど主要メンバーが再演するだろうとのこと。

 脚本は、ドウェイン・ジョンソン主演の『カリフォルニア・ダウン』続編も手掛けるニール・ワイドナー&ギャヴィン・ジェームズに決定したという。公開時期などの詳細は明らかになっていない。

 また、製作のライオンズゲイトは、本シリーズが中国で成功を収めていることを受けて、北京拠点の製作会社 Leomus Pictures とともに、スピンオフ作品も進めているという。スピンオフ作品では、ほとんどのキャストを中国人にして、中国で撮影が行われる予定とのこと。(編集部・石神恵美子)