中国でインターネット通販が急成長 百貨店が業績悪化で撤退相次ぐ

ざっくり言うと

  • 中国ではインターネット通販が急成長し、百貨店の撤退が相次いでいる
  • 「独身の日」とされる11月11日、ネット通販各社は恒例のセールを展開
  • 最大手のアリババは、24時間で約1兆8708億円の売上高となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング