「芸能街中継」カンタ&SUPER JUNIOR キュヒョン、先輩後輩を越えた友情を見せる

写真拡大

SMの先輩後輩の友情は特別だった。歌手カンタに続くバラードアーティストとして後を継いでいるSUPER JUNIORのキュヒョンは、先輩への特別な友情をアピールして注目を浴びた。

韓国で12日に放送されたKBS 2TV「芸能街中継」のゲリラコンサートに、カンタとキュヒョンが出演。最近、相次いで新曲を発表してカムバックした2人は互いの新曲PRに乗り出すなど、同じ所属事務所、そして歌謡界の先輩後輩として格別な友情を見せ合った。

ショッピングモールでゲリラコンサートを行った2人は、ファンと会って楽しい時間を過ごした。ファンのために自らプレゼントを選び、一緒にコーナーを進行するなど、仲睦まじさも見せた。カンタとキュヒョンの愛情が際立ったゲリラデートだった。

さらに2人は新曲のPRにも乗り出したが、カンタは8年ぶりに新曲を発表したことについて“持続的に活動しなければならないという責任感ができた”と話した。そしてキュヒョンの新曲のPRを行うなど、後輩への愛情も忘れなかった。

キュヒョンは収録当日、誕生日を迎えたカンタ先輩のために下着をプレゼント。そしてケーキも用意した。カンタはバースデーケーキのろうそくを消しながらキュヒョンの新曲「Blah Blah」の大ブレイクを祈った。キュヒョンは、カンタがヒチョルやシウォンばかりを思うと言いながら寂しがったが、下着をプレゼントするなどほのぼのとした仲の良さを知らしめた。