カン・ソラ、人生のモットーを語る「しないで後悔するよりして後悔したほうがいい」

写真拡大 (全2枚)

様々な場所で撮影が行われた今回のグラビアでカン・ソラは特有のエレガントな魅力を誇り、視線を引き付けた。

公開されたグラビアでカン・ソラはブラックのブラウスと高級感溢れるアクセサリーを合わせたスタイリングを仕上げ、ブラウン系の陰影メイクとピーチ色のリップメイクで女性らしさをアピールした。別のカットでは華やかなパターンのスリップワンピースとレッドリップメイクでセクシーなイメージを披露した。その後行われたインタビューで彼女はプライベートな話と率直な考えを伝えた。

「幼いころは臆病者だった。何一つ簡単に始めることができず、前もって心配をするタイプだったけど、今はその時よりは余裕があると思う。しないで後悔するより、してから後悔したほうがいい」と人生のモットーを伝えた。

続いて普段の関心事については「調練される野生動物がかわいそうだという考えはいつも持っている。野性毛皮を着ないとか、ワンちゃんの散歩を周期的にさせるということは、大きなことではないけど私が必ず守ろうと努力している部分だ」と答え、動物愛好家らしい一面を見せた。彼女は「私のそばには2歳、4歳のプードルコミとミンキがいる。私に似ていつも元気だ」とワンちゃんに対する愛情を示した。

また明日は何をするかと聞くと「グアムには撮影のために来たけど、本もたくさん持ってきた。海外では比較的自由なので外で日差しを受けながら本を読んだりする。今は『サピエンス』という本を読んでいる」と知的な一面を見せた。