ジャネット・ジャクソンに隠し子が(出典:https://www.instagram.com/janetjackson)

写真拡大

現在50歳にして妊娠中の歌手ジャネット・ジャクソンは、お腹でスクスクと成長中の愛しい我が子との対面の日を、それは楽しみにしているのだそう。しかしそのジャネットの最初の夫で歌手のジェームズ・デバージ(53)がTVに登場し、娘に対して「ジャネットとの間に子供をもうけた」と認めた。

1984年にジャネット・ジャクソンと結婚したものの、翌1985年には婚姻を無効にし破局したジェームズ・デバージ。そのジェームズがリアリティ番組『Growing Up Hip Hop』に出演し、娘の歌手のクリスティニア・デバージ(26)に対し、憔悴しきった様子でこう語った。

「この俺も、もう秘密にしておくことに疲れた。事実が表沙汰にならぬことにもね。みんな、この件に関しては臆病者だ。」
「正直に言うと、俺自身も知らなかったんだ。ジャネットの妊娠が事実ではないと信じたかった。でも実際のところ、それ(妊娠)は事実だったんだ。」

これを受けクリスティニアも大変驚いたらしく、「自分に半分血のつながったきょうだいがいるなんて」「本当に変な気分よ」などとコメントしている。ちなみにこの告白が事実であれば、そしてその赤ちゃんがジャネットとジェームズの短い婚姻期間にできた子であれば、すでに30代になっているはず。「初産に向けて静養中」と報じられているジャネットのお腹の中の子は、実は第2子である可能性がある。

ちなみにジャネットはジェームズとの婚姻を無効にした後に別の男性と結婚。しかしその結婚も離婚という形で終わり、2012年にカタールの大富豪ウィサム・アル・マナ氏(Wissam Al Mana)と結婚、今年に入り妊娠を発表していた。隠し子報道については、まだコメントはない。

出典:https://www.instagram.com/janetjackson
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)