かなり高いヒールを履いて外出するヴィクトリア/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ヴィクトリア・ベッカムが、めずらしくミニ丈ワンピースで脚を見せているが、まるで鳥のようで見苦しいとバッシングを受けている。

【写真を見る】口まで「魚のよう」と言われてしまったヴィクトリア・ベッカム/写真:SPLASH/アフロ

通常はロングスカートかパンツ姿が多いヴィクトリアだが、デイリー・メール紙には、「卒業した」と言っていたはずの高いピンヒールに、ももが半分以上見えるミニの黒いワンピース、同色のロングジャケット、サングラスという出で立ちで香港国際空港に降り立った姿を掲載された。

何かとバッシングされることが多いヴィクトリアとあって、今回も「魚のような唇」「ボトックス顔」「暗い」「ヒールは履かないんじゃなかったっけ?」と言われているが、それ以上にせっかく露出した脚についても、「細すぎてガイコツみたい」「まるで鳥のよう」「足の甲が鳥みたい」「見苦しい」と非難されている。【NY在住/JUNKO】