質にびっくり! 男性がダイソーで「使える」と思うアイテム・6選

写真拡大

100均商品といえども侮れないクオリティーの高さで人気のダイソー。安かろう悪かろうではなく、必要な物が安く買えるお店として生活には欠かせないものになっているという人も多そう。今回は、男性たちが選んだ「これは使える!」と思うダイソーのアイテムについて聞いてみました。

■パソコン・スマホの周辺機器

・「イヤホン。スマホで音楽を聴くとよく断線するので安いもので十分」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「携帯電話やパソコンの周辺機器等」(34歳/情報・IT/技術職)

移動中に音楽を聴くためのイヤホンやパソコンと周辺機器を接続するケーブルなどが、専門店よりも安く買えるダイソー。消耗品でもあるので値段が安いのは助かりますよね。

■食器

・「食器類はダイソーでも値段がわからない」(28歳/その他/その他)

・「食器類。意外と丈夫だし洗いやすいし長持ちする」(33歳/その他/事務系専門職)

料理をする男性なら食器にもこだわりたいもの。おしゃれで実用的な食器がそろうのもダイソーの良いところ。シンプルなものから凝ったデザインまで100円には見えない食器もいろいろあるので、選ぶのも楽しいですよね。

■収納グッズ

・「収納関係。質素ながらも、利用の仕方によっては役に立つ」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「服や帽子などをひっかけることができるフック。衣服だけじゃなく傘などもひっかけられるので重宝する」(34歳/その他/販売職・サービス系)

シンプルだからこそどんなインテリアにも合わせやすい収納グッズが買えるのもダイソーに通いたくなる理由。棚や引き出しの中の小分け収納などに便利なバスケットは、たくさん買えるダイソーが定番という人も多そうですね。

■文房具

・「付箋。さまざまなデザインがあり、しかも安いから」(29歳/その他/その他)

・「印鑑。何気に仕事で頻繁に使うから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

仕事で使う文房具も実用一辺倒なものよりデザインにこだわりたい。ダイソーの文房具は使いやすくて種類も豊富なので、気分に合わせて使い分けたりするのも気軽にできそう。職場用と自宅用にいろいろとそろえたくなりますよね。

■日用品

・「ゴミ袋。耐久性もあり、枚数もたくさんあるので重宝している」(32歳/金融・証券/営業職)

・「ハンガー。ハンガーは普通に使っていると負荷が少ないので壊れることは少ないから」(31歳/建設・土木/技術職)

毎日使う日用品はできるだけ安くという人もダイソーのアイテムなら納得。同じようなものでも数が多かったりとお買い得なところが、節約生活をしたい人にはぴったりですよね。

■身だしなみケア

・「ボディーシート。高いのと大して変わらない。夏は重宝する」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「靴の底に敷く足敷き。水分を吸収してくれる。女性用でも男性用でも大丈夫」(34歳/その他/事務系専門職)

ドラッグストアで買うと意外と高い身だしなみケアグッズ。使い捨てなだけに高価なものだともったいない気もしますが、ダイソーなら気軽にガンガン使えそう。効果も変わらないとなるとダイソーアイテムを選ぶのも当然ですね。

■まとめ

100均だからと甘く見てはいけないダイソーの使えるアイテム。みなさんの自宅にも一つや二つはダイソーのアイテムがあるかもしれませんね。自宅での収納グッズや会社での文房具だけでなく、口コミサイトでも人気になるほどのメイク用品などもそろうダイソー。店舗数も多いので欲しいものが手に入りやすいところも便利。上手に使って、賢く節約生活をしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数199件(25歳〜35歳の働く未婚男性)