1年でのJ2復帰を目指す栃木と大分…今節で栃木の優勝が決まる可能性《J3》

写真拡大

▽13日、明治安田生命J3リーグ第29節が全国各地で開催される。今節を含め残されたのは2節。今節の結果次第でJ3優勝チームが決定する。

◆J3順位表(第28節終了時)

[順位/チーム名/勝ち点(得失点差)]

1位 栃木SC 58(+19)

───────自動昇格ライン

2位 大分トリニータ 55(+21)

───────J2・J3入れ替え戦ライン

3位 鹿児島ユナイテッドFC 49(+11)

◆栃木は1年でJ2復帰を果たせるか

▽現在首位に立つ栃木SCは、昨シーズンの明治安田生命J2リーグで最下位に終わり、J3降格を経験した。しかし、今シーズンは昨シーズンのチームをベースに常に首位をキープ。ホームゲームは第23節のガンバ大阪U-23戦まで無敗を守るなど、強さを見せた。

▽唯一の自動昇格枠であるJ3優勝まではあと僅か。今節で引き分け以上の結果を残せば、2位・大分の結果次第でJ3優勝が決定する。

◆明治安田生命J3リーグ第29節

《13:00》

栃木SC vs AC長野パルセイロ

大分トリニータ vs Y.S.C.C.横浜

▽栃木の今節の相手は現在5位の長野だ。既に今シーズンのJ2昇格を逃しているが、実力のあるチーム。前節はFC東京U-23とのゲームであり、FW久保建英のデビュー戦になると話題を集めたが、セットプレーから得点を奪い0-1でしっかりと勝利した。栃木は勝ち点の取りこぼしが目立ち始めたが、直近2試合は2連勝。得意のホームでまずは勝利を目指すことが重要だが、白熱した一戦となりそうだ。

▽一方の大分は、最下位のYS横浜とホームで対戦する。負ければ栃木の優勝が濃厚となる状況だけにしっかりと勝利したいところ。第15節ではアウェイで負けているだけに、最下位相手でも気を抜くことは許されない。また、“ミスタートリニータ”ことFW高松大樹のホームラストゲームとなる。レジェンドを気持ち良く送り出すためにも勝利し、最終節に望みを繋ぎたい。

▽栃木は長野に勝利した場合、大分がYS横浜に引き分け以下の結果に終われば優勝が決定する。また、引き分けに終わった場合でも、大分がYS横浜に敗れれば優勝が決定となる。たった1枠のJ2自動昇格権でもあるJ3優勝は決まるのか。J3第29節は13時に一斉キックオフとなる。

◆栃木SC優勝条件

勝ち→大分が引き分け以下

引き分け→大分が敗戦

負け→最終節まで持ち越し