2020年の大統領選への立候補を噂されるカニエ・ウェスト (c)Imagecollect.

写真拡大

ラッパーのカニエ・ウェストが、2020年の大統領選に立候補するのではないかと噂されている。

先日、第45代アメリカ合衆国の大統領に選出された共和党のドナルド・トランプ氏。不動産王として知られていたトランプ氏が立候補したときは本命視する声はほとんどなかったが、メディアを駆使して見事に民主党のヒラリー・クリントン氏に勝利した。

カニエといえば、昨年の8月に「俺は2020年の大統領に立候補することを決めたよ」と発言していたが、このときは彼の発言を本気で捉える人は少なかった。しかし、公職経験が皆無のトランプ氏が大統領になったこともあり、カニエの立候補を期待する声が広がり、Twitterでは「#kanye2020」というハッシュタグがトレンド入りする事態に。

こうして立候補を期待されるカニエは、現地時間11日にロサンゼルスの空港でゴシップサイト「TMZ」から「立候補するのか?」と質問を受けたが、沈黙を貫き、ファンにサインをしていたよう。肯定も否定もしていないカニエだが、大統領に推す声は以前より高まっている。