Wi-Fi、飛んでる?いつしか、そんな言葉が海外旅行へ行ったときの決まり文句になりました。とくに、現地に到着してすぐ、空港でインターネットを使いたい人も多いと思います。

「日本にいる家族に連絡を取りたい」
「トランジットの間インターネットを使いたい」
「空港で自由行動をしていて、友人とはぐれてしまった」

でも、空港のWi-Fiの名前やパスワードが分かりづらい…。 おそらく、海外から日本へ旅行に来た人は、街に出たとき、さらにそんな悩みを抱えているのでしょうね。

お目当ての空港の
Wi-Fi事情は?

そんなときに使えそうなのが、このマップ。「foXnoMad」という旅ブログを運営するAnil Polatさんがまとめたもので、

・Wi-Fiの名前、使える場所
・パスワードや条件
・使える時間帯

など、世界の空港とラウンジで使えるWi-Fiの情報が一目瞭然で分かるようになっています。さっそく、気になる空港を選んでみましょう。

実際に使ってみると…

たとえば、オーストラリアの「ゴールドコースト空港」を選ぶと

・フリーWi-Fiの名前:Airport Free Wi-Fi
・接続:24時間もしくは、空港を離れて1時間
・条件:SNSへのログインが要求されます

といった具合に表示されます。

現状ではヨーロッパが多く、まだまだ網羅されているとは言えませんが、随時更新中とのこと。海外へ行く計画がある人は、これから訪れる空港の情報をメモしておいても便利かもしれませんね。

Licensed material used with permission by foXnoMad