写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」をはじめ、さまざまなキットと組み合わせることができる「ウェポンユニット」シリーズの38作目となる「ボムセット」が、2017年3月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は648円(税込)。

ボムセットは、対装甲兵器をイメージしたウェポンユニット。近・中距離用のアンチアーマーファウストと近距離用のハンドグレネードが各2個付く。

また、さまざまな箇所に取り付けられるウェポンラックが付属。3mm径の軸に対応しており、アンチアーマーファウスト、ハンドグレネード以外もマウントすることができる。可動箇所は2つあり、機体を選ばずにフィットさせることが可能。このほか、フレームアームズに使用できる新規造形の「ボムセット対応ハンドパーツ」も同梱される。

商品価格は648円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年3月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA