マカオの元検事総長が裁判へ 16年間で2000件近い罪に問われ逮捕

ざっくり言うと

  • 中国の特別行政区マカオの元検事総長が12月、裁判にかけられる
  • 一時は次期行政長官の噂もあったが、2000件近い罪に問われている
  • 職権乱用、詐欺、資金洗浄、犯罪組織の創設などが挙げられた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング