「三食ごはん」神話 エリック&ユン・ギュンサン、タコを採っても苦笑い…

写真拡大

成功したタコ採り。しかし、男たちの表情は明るくなかった。何があったのだろうか。

韓国で11日に放送されたtvN「三食ごはん」漁村編3では、イ・ソジン、神話(SHINHWA) のエリック、ユン・ギュンサンの得粮島(トゥクリャンド) ライフが公開された。

朝食を終えて、エリックは筌(魚をとる道具) にタコがいれば、ランチとしてヘムルチム(海鮮の蒸し物) を、いない場合は海鮮スジェビ(すいとん) を作ろうとしているとメニューを予告した。

筌には大きなタコが入っており、これを確認したエリックの顔は複雑になった。エリックは「大変だ。夜ぐらいに出来上がりそう」と弱音を吐いた。ユン・ギュンサンも「タコだなんて。ことが大きくなった」とぎこちない笑顔を見せた。イ・ソジンは「何でもいいから、作りやすいものにして」と話した。

これを受けエリックが選んだメニューは、ヘムルチムと茹でダコだ。エリックは「嬉しくも怖い。日が暮れる前には出来上がらないと」と懸念を示した。