パク・ヘジン、詐欺に遭った経験を明かす「何が本物なのか分からなかった」

写真拡大

俳優パク・ヘジンが中古購入の詐欺に遭った経験を明かした。

韓国で最近放送されたJTBC「アブノーマル会談」にパク・ヘジンがゲストとして出演し、「趣味と財テク」をテーマにトークを繰り広げた。

この日パク・ヘジンは「中古購入の詐欺に遭ったことがある。韓国で発売されていない靴が中古サイトにアップされていたので、購入した」と話した。

続いて「数日後、同じ靴がまた安い価格でアップされてそれも買った。届いた2足とも違うデザインだった。僕は正規品を見たことがないから、何が本物なのか分からなかった」と当時を回想しながら語った。

さらに彼は「やむを得ず、比較するため信頼できる所で同じ靴をもう1足買った。でも、3足とも違っていた。結局先に買った1、2回目の通販が両方とも詐欺だった」と付け加えた。