日本マクドナルドは、今年6月より導入を始め現在約1700店舗で導入が完了しているFREE Wi-Fiアクセスサービス「マクドナルドFREE Wi-Fi」を使い、デジタルサービス配信を開始した。Kingのバブルシューティングゲーム「バブルウィッチ」、およびNetflixオリジナル映画「カンフー・パンダ3」やオリジナルドラマ「火花」などの人気コンテンツ4タイトルが、「マクドナルドFREE Wi-Fi」上の両社のアプリを通じて楽しめる。

 Netflixは、「マクドナルドFREE Wi-Fi」からNetflixアプリにアクセスするだけで、会員登録やクレジットカードなどのデータ入力の必要なく、すぐに厳選された作品を視聴できる。なおPCでも視聴可。池袋西口店や六本木ヒルズ店を含む、都内で客数が多い約30店舗で試験導入。ネットフリックスの無料体験は今後検証を重ねながら、サービス拡大を検討していく。(文化通信)