<ロレーナ・オチョア招待 2日目◇11日◇クラブ・デ・ゴルフ・メキシコ(6,804ヤード・パー72)>
米国女子ツアー「ロレーナ・オチョア招待」はメキシコにあるクラブ・デ・ゴルフ・メキシコで第2ラウンドを行い、初日1アンダーの9位タイからスタートした宮里藍は3バーディ・3ボギーとスコアを伸ばせずトータル1アンダー16位タイで2日間を終えた。横峯さくらは2バーディ・5ボギーとスコアを3つ落としトータル5オーバーの31位タイとなっている。
ALBA独占インタビュー!宮里藍が語るリディアコの強さとは
首位に浮上したのはトータル9アンダーまで伸ばしたサラジェーン・スミス(オーストラリア)。トータル7アンダーで2打差の2位タイに地元メキシコのギャビー・ロペス、M・J・ハー(韓国)、マリアージョ・ウリベ(コロンビア)が続いている。
【2日目の順位】
1位:サラジェーン・スミス(-9)
2位T:ギャビー・ロペス(-7)
2位T:M・J・ハー(-7)
2位T:マリアージョ・ウリベ(-7)
5位T:シェラ・チョイ(-6)
5位T:カリン・イシェール(-6)
7位T:オースティン・アーンスト(-5)
7位T:ヤン・ジン(-5)
7位T:アンジェラ・スタンフォード(-5)
7位T:カルロタ・シガンダ(-5)
16位T:宮里藍(-1)
31位T:横峯さくら(+5)
<ゴルフ情報ALBA.Net>