小林は、代表通算2試合目にして、代表初ゴール。サウジアラビア戦に向けて好調をアピールした。写真:佐藤明(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

[親善試合]日本4-0オマーン/11月11日/カシマ
 
 11月11日に行なわれたキリンチャレンジカップで、日本代表がオマーンに4-0と快勝を収めた。
 
 4点目は試合終盤に生まれた。90+4分、左サイドを上がった原口がクロスを供給。DFにクリアされたボールを拾った小林祐希は、すかさず右足で強烈なシュートを突き刺す。
 
 このゴールが、小林の代表初ゴールとなった。
 
「途中からだったんですけど、前に、前に、という気持ちで入りました」
 
 この日は、主戦場のトップ下ではなく、ボランチで途中出場した小林。しかし、狒阿悗琉媼院蹐代表初ゴールを生んだ。
 
「ボランチだったので、ちょっとポジションは違いますけど、得点という形でアピールできたのは良かったです」

【日本 4-0 オマーン|PHOTOギャラリー】大迫や小林祐が結果を残すなど実り多きテストゲームに

 オマーン戦の得点は良いアピールになったはずだ。15日のサウジアラビア戦でも背番号14の強気な姿勢に期待したい。