現実に再現される「The Audi R8 Star of Lucis」

写真拡大

 11月29日に発売される大ヒットRPGシリーズ最新作「FINAL FANTASY XV」(ファイナルファンタジー 15)と連動したフルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』に登場した、Audi(アウディ)のスポーツカーが1台だけ製造され、一般向けに発売されることが明らかになった。販売価格は5,000万15円(税別)という、限定モデルにふさわしいお値段となっている。

 実際に販売される「The Audi R8 Star of Lucis」は、ゲームの舞台となるルシス王国の公用車として映画にも登場していた車両。アウディとFF15の両チームが全面協力し、CGで表現されていたホイールなどの複雑な装飾も忠実に再現。現実世界に1台しか存在しないスーパーカーが完成した。

 2016年6月に発売されたアウディのスポーツカー、新型 Audi R8 をベースに、ゲームの舞台となるルシス王家の象徴をモチーフにデザイン。黒を基調としたボディーの各所には唐草模様のレリーフがあしらわれ、ホイールにはルシス国章と王家に伝わる能力の象徴としての剣をモチーフにした繊細なデザインが採用されている。

 購入できるのは一名のみで、特設サイトは本日より開設。抽選申し込みページは11月21日の10時オープンを予定している。またゲームの開発チームが全面監修したスペシャルCMもYouTube上で公開、この映像は13日から地上波でもオンエアされる。(編集部・入倉功一)