コーヒーを飲むたびにカップを洗うのは面倒だと思ってるめんどくさがり屋の皆さんに朗報です。実はコーヒーカップは毎日洗う必要はありません。昨日使ったままにして乾いたコーヒーのあとがついているカップに、できたてのコーヒーを注いでも大丈夫です。

「ウォールストリート・ジャーナル」(WSJ)によれば、オフィスでマグカップを洗うのは衛生面であまり良くないとか。みんなが同じスポンジを使うことになるからです。感染病専門家のJeffrey Starke氏がWSJに語ったところによると、コーヒーカップは内側も外側も細菌だらけではありますが、「それらの細菌はそれほど気にしなくても良い」のだそうです。

洗っていないコーヒーカップを調べれば、もちろん細菌が見つかるでしょう。しかし、そのほとんどはカップを使った人からついた細菌です。

当然のことながら、これは自分のカップは自分しか使わないという前提での話です。誰かと共用しているなら、マグカップには自分以外の人の細菌もついてしまうので話は違ってきます。もう1点注意することとしては、コーヒーに砂糖とクリームを入れる人はカビが生えるかもしれないのでカップは洗いましょう。


How Often Should I Replace My Office Coffee Mug? | Wall Street Journal via Science of Us

Claire Lower(原文/訳:春野ユリ)
Photo by Kate McCarthy.