パク・ソジュン&カン・ハヌル、ペペロデーを記念してツーショットを公開“胸キュン”

写真拡大

俳優パク・ソジュン、カン・ハヌルがペペロデー(11月11日、プレゼントを「ペペロ」というスティック状のチョコレート菓子と共に好きな人に渡す日) の記念写真を公開した。

11日、ロッテエンターテインメントの公式Facebookには「2人とも好きなのに一緒にいるのを見るともっと胸キュン。今日はペペロデーだから自ら記念写真を送ってくれた『青年警察』の俳優パク・ソジュン、カン・ハヌル。『青年警察』で初共演らしいけど、もうすごく相性がいい」という書き込みと共に1枚の写真が掲載された。

公開された写真には韓国のお菓子ペペロを手にし、華やかな笑顔でポーズをとったカン・ハヌル、パク・ソジュンの姿が写っている。

「青年警察」は頼るところは専門書籍と若さだけの2人の警察大学の学生が、目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれてから繰り広げられる話を描いた映画だ。パク・ソジュンとカン・ハヌルは不器用だが情熱的で純粋な警察大学の学生に扮し、新鮮なケミ(ケミストリー、相手との相性) を届ける予定だ。

映画「コアラ」で忠武路(チュンムロ:韓国の映画界) の注目を浴びたキム・ジュファン監督の次回作映画「青年警察」は今年下半期にクランクインする予定だ。