「青い海の伝説」イ・ミンホ&イ・ヒジュン&CROSS GENE シンのスチールを公開…“イケメン詐欺師トリオ”

写真拡大

「青い海の伝説」の詐欺師トリオである俳優イ・ミンホ、イ・ヒジュン、CROSS GENE シンの抜群のビジュアルが視聴者たちの心を捉えている。

韓国で16日に放送スタートするSBS新水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク) は、絶滅直前の地球上最後の人魚が都市の天才詐欺師に会い、陸上での生活に適応することから繰り広げられる物語を描くファンタジー恋愛ドラマだ。

イ・ミンホは優れた頭で、脳科学を使った催眠術を自由に駆使する天才詐欺師ホ・ジュンジェに変身した。イ・ヒジュンは、優しい笑顔で最高の親近感を誇示するチョ・ナムドゥに、シンは2秒ですべてのドアを開けることができるイケメン技術者テオに変身した。

ジュンジェを中心に左にナムドゥ、右にテオで結成された詐欺師トリオは、設計者であるジュンジェが詐欺のシナリオを計画すると、サクラであるナムドゥが自然な演技とセンスで実行に移し、技術者であるテオが障害物を全部なくすという、完璧なケミ(ケミストリー、相手との相性) を披露する予定だ。

公開されたスチールには、長身のジュンジェ、ナムドゥ、テオが旅行に行くために空港に到着した姿が収められている。カジュアルでセンスあるファッションに、サングラスまでかけて余裕を楽しむ彼らの姿が、楽しい雰囲気を演出している。

また別のスチールでは、パイロット制服を着用したジュンジェと洗練されたスーツ姿のナムドゥ、シックなレザージャケットを着たテオまで、作業に入る前の変わった雰囲気を漂わせる3人がまた違う活躍を予告しており、期待を高めている。

「青い海の伝説」側は「イ・ミンホ、イ・ヒジュン、シンの詐欺師トリオがドラマで大活躍する予定だ。詐欺師トリオの完璧な呼吸と愉快なエピソードがドラマに活力を与える予定なので、彼らの姿を放送を通じてぜひ確認してほしい」と頼んだ。

韓国で16日の夜10時に放送スタートする。