トータル13アンダーでホールアウトした松山英樹(撮影:標英俊)

写真拡大

<三井住友VISA太平洋マスターズ 2日◇11日◇太平洋クラブ 御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>
 太平洋クラブ御殿場コースで開催中の国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」の2日目。松山英樹がトータル13アンダー単独首位でホールアウトした。
松山英樹、今大会で使うドライバーはどれ??
 
 前半で2ストローク伸ばした松山は、後半でスコアを伸ばしあぐね2位に後退するものの、14番から3連続バーディを奪取。最終18番でもバーディを奪い、この日“66”をマークした。
 2打差2位にパク・サンヒョン(韓国)、3打差3位にソン・ヨンハン(韓国)がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ヨシくんMEMO#5】
ゴルフ好きのトランプ大統領誕生で、ツアーもプロも右往左往?
松山英樹、結果を出したドライバーを使い続けるのか?