チョン・イル、中国のバラエティ番組で韓国料理をアピール…“韓流スター”としての影響力を証明

写真拡大

俳優チョン・イルが、韓流スターとしての影響力を再び証明した。

チョン・イルは11月3日、中国で初放送されたリアル起業バラエティ番組「STAR# - 最初の物語 韓国料理編」の主人公として出演した。チョン・イルの登場だけで、中国のマスコミ関係者および視聴者の反応は熱かった。

中国初のリアル起業バラエティ番組である「STAR#」は、韓国と中国のスターたちが中国・上海に韓国料理と関連する文化を知らせる番組だ。バラエティ番組を通して“韓国の食文化”を知らせる、中国バージョンの“優しいバラエティ”といえる。このような象徴的な番組の最初の主人公として韓国のスターチョン・イルが登場しただけに、中国の関心は爆発的だった。

この日の放送でチョン・イルは“韓国料理”の真価を知らせるために、熱い活躍を繰り広げた。特に「何とかして、スターショップをオープンできるよう、努力する」と強い勝負欲を見せ、たくさんの視聴者から支持を引き出した。

今回、チョン・イルの「STAR#」出演はとても大きな意味を持つ。チョン・イルはこれまで様々な映画およびドラマ出演を通して、様々な中華圏での活動を繰り広げてきた。チョン・イルの演技力と魅力にはまった中国のマスコミは、チョン・イルに韓流の新しい星という意味の“新星”という愛称をつけたほどだ。おかげでチョン・イルにはたくさんの中国番組への出演リクエストが相次いでいる。

チョン・イルが初放送される「STAR#」出演を決めたのは、彼の格別な韓国料理への愛のおかげだ。普段、チョン・イルは料理に深い関心を持っていることで有名だ。それだけでなく、“韓国料理”と“韓国料理の世界化”にも大きな関心と情熱を持っている。実際、チョン・イルは今年の夏、タイでのドラマ撮影現場で、一緒に働くスタッフにキンパ(韓国の海苔巻き) の差し入れをしたりもした。

実質的な韓国料理の世界化にもポジティブな役割が出来るという側面から、今回チョン・イルの「STAR#」出演は大きな話題になるとみられる。

番組の制作会社CNPは「韓流の新星になったチョン・イルさんをキャスティングしたのは、番組の成功につながる大きな役割をしてくれると予想したためだ。また、チョン・イルは様々な中国の媒体プラットフォームを通して同時放送が出来るほど、爆発的な影響力を持つ俳優だ」と明かした。