Twice「OOH-AHHに」MVの再生回数が1億回を突破!デビュー曲としては史上初の記録

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループTwiceが、デビュー曲「OOH-AHHに(優雅に)」のミュージックビデオで再生回数1億回を突破し、新しい記録を作った。デビュー曲でこのような数字を記録したのは、韓国歌手の中ではTwiceのみだ。

Twiceのデビューアルバム「THE STORY BEGINS」のタイトル曲「OOH-AHHに(優雅に)」のミュージックビデオは、YouTubeで11日午前7時30分基準で再生回数1億回を突破した。

約1年前(2015年10月19日) に公開されたこのミュージックビデオは、YouTubeで再生回数100,001,001回を記録している。1億の大台を突破したのだ。

「OOH-AHHに(優雅に)」だけでなく、4月25日に公開された2ndミニアルバム「CHEER UP」のミュージックビデオも9771万回を記録しており、さらに驚かされる。デビュー1年余りで2曲も1億ビューを達成する勢いなのだ。

また、先月23日に公開された3rdミニアルバム「TWICEcoaster : LANE1」のタイトル曲「TT」のミュージックビデオまで5000万回を目前に控えている。

ミュージックビデオの再生回数はファンと人々の関心に比例する。特に再生回数が1億単位まで上がることは、韓国を超えて世界的な人気を得ているという証拠だ。Twiceの場合、本格的な海外活動を始めていない状況でこのような爆発的な人気を見せているのは、今後の人気上昇への青信号ともいえる。