TWICE「M COUNTDOWN」で2週連続で1位獲得…SUPER JUNIOR キュヒョン&SISTAR ヒョリン&BTOBらがカムバック!(総合)

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループTWICEが「M COUNTDOWN」で1位になり、2週連続で1位トロフィーを獲得した。カムバック曲「TT」ですでに1位も6度目となった。SUPER JUNIORのキュヒョン、SISTARのヒョリン、BTOB、MAMAMOO、B.A.P、BLACKPINKなど人気グループは同時に活動を再開し、「M COUNTDOWN」のステージを盛り上げた。

韓国で10日午後に放送されたMnet「M COUNTDOWN」は500回特集として放送され、これまで見たことのないステージが次々と登場し、視線を引きつけた。「M COUNTDOWN」の500回目の栄光のトロフィーはEXOのユニットEXO-CBXを抑えホットなガールズグループTWICEが獲得した。

受賞の直後、TWICEのダヒョンとジヒョは「2週目にまた1位になった。もっと嬉しい。500回特集で1位になったことも嬉しい。事務所の方々とファンの皆様に感謝する」「とても光栄だ。身に余るほどの愛をくださって感謝してる」と感想を語った。

彼女らのスペシャルステージも視線を引きつけた。この日TWICEは所属事務所のJYPエンターテインメントの先輩ガールズグループWonder Girlsの「SO HOT」を9人の魅力あふれるバージョンで再解釈して披露した。「私はとてもきれいです」と歌うTWICEを見ていると、心臓が止まりそうになる。ASTROは「Replay」を披露した。

カムバックステージは華やかだった。“怪物新人”BLACKPINKはダブルタイトル曲「STAY」と「火遊び」を次々と披露した。切ない雰囲気の「STAY」は強烈でユニークな「火遊び」へつながり、注目を浴びた。

BTOBは普段の茶目っ気溢れる姿を捨てて、カリスマ性あふれるカムバックステージを披露した。カリスマ性あふれる「NEW MAN」と赤い照明のステージで歌った「I'll be your man」は雄壮で、これまで見せたことのない雰囲気を演出した。

ヒョリンとキュヒョンは群を抜いた水準のステージで先輩としての存在感を披露し、華やかにカムバックした。その他にもT-ARA、B.A.P、MAMAMOOなどがカムバックステージを、MOMOLANDがデビューステージを披露した。

この日「M COUNTDOWN」ではThe East Light.、BIGTONE、ASTRO、NC.A、少年24、T-ARA、Block BのユニットBASTARZ、SOUL LATIDO、B.A.P、TWICE、パク・シファン、BLACKPINK、MAMAMOO、BTOB、VIXX、ヒョリン、キュヒョン、MOMOLANDなどが出演した。