チョ・ジョンソク&コン・ヒョジン主演「嫉妬の化身」有終の美を飾る…視聴率1位で放送終了

写真拡大

SBS「嫉妬の化身」が水木ドラマの中で視聴率1位にランクインし、有終の美を飾った。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると韓国で10日に放送されたSBS水木ドラマ「嫉妬の化身」(脚本:ソ・スクヒャン、演出:パク・シヌ、イ・ジョンフム) 第24話は、全国基準で視聴率11%を記録した。

これは9日に放送された第23話の視聴率9.4%に比べて1.6%上昇した数値だ。これで「嫉妬の化身」は競争作だったMBC「ショッピング王ルイ」を抑えて水木ドラマの1位を記録し、フィナーレを飾った。

同時間帯に放送されたMBC「ショッピング王ルイ」第16話は9.7%、KBS 2TV「空港に行く道」は9.3%を記録した。