2013年に公開されたギレルモ・デル・トロ監督によるSF怪獣映画「パシフィック・リム」の続編のタイトルをキャストのジョン・ボイエガと監督のスティーヴン・S・デナイトがSNSで明かしました。

パシフィック・リムの続編に出演するジョン・ボイエガが、自身のInstagramで「撮影初日。素晴らしい冒険が待っている」と続編の台本の写真を公開。台本に記載されている「Pacific Rim:Maelstrom」が続編のタイトルになります。

First day on Pacific Rim today. Here's to a great adventure ahead BOYEGAさん(@jboyega_)が投稿した写真 - 2016 11月 9 10:14午前 PST




また、スティーヴン・S・デナイトはカチンコの画像をTwitterで公開。





副題になっている「Maelstrom(メイルストロム)」は、日本語訳すると「大混乱」という意味であり、前作に引き続いてロボットと怪獣が登場し大暴れしまくる迫力満点の映像を楽しめる作品になっていることは間違いなさそうです。