9万3000件の頂点に立った2商品

写真拡大

カルビーは2016年10月31日、「ポテトチップス 海苔たらこ味」を12月上旬まで(予定)の期間限定で、全国のコンビニエンスストアで発売した。

15年に「ポテトチップス」が発売40周年を迎えたのを記念した「カルビーポテトチップス フレーバーオーディション'16」を勝ち抜いた新作。100種類の食材の中から3つを組み合わせた新フレーバーを一般から募集し、9万3000件の中から商品化に漕ぎ着けた。

「胃が痛いのに」「24時過ぎたけど」食べちゃう

にぴさんが発案した、「朝ごはんの定番」をイメージした作品。焼き海苔とたらこパウダーにごま油の風味を加えた。

ツイッターでは、

「ポテチの新作めっちゃ美味しいな 海苔たらこ味」
「ポテチ海苔たらこ味がどちゃくそ美味しい」
「ポテチ海苔たらこ美味しい、さりげないたらこの味がする」

など、「ウマい!」の声が続出。

「普段ポテチとか食べたいと思わないしもし食べても半分で胃もたれするんだけど今出てる海苔たらこ味がうますぎて食べたい欲おさまらないww胃が痛いのに食べたいwww」
「あぁぁ〜また24時過ぎにポテチを食べてしまった...海苔たらこ味.....止まらず...ヤバい...マジ止まらない...」
「ポテトチップス海苔たらこ味とかいう、危険な食べ物...」

と、「やめられない止まらない」状態に陥ってしまった人も相次いでいるようだ。さすが9万3000件の頂点に輝いた一品、といったところか。

一方で、

「ポテチの海苔たらこ味食べてもたらこの味しないんだけど」
「海苔ごま油の味しかしなーい」

と、「たらこの風味が弱い」との指摘もみられた。

なお、11月7日には同じくオーディションを勝ち抜いた「ポテトチップス ほっこりじゃがチーズバター味」が全国のコンビニエンスストアで、11月14日には2商品がコンビニエンスストア以外の店舗でも発売される。価格はいずれもオープン。