ホンダN-ONEをクラシカルレーサーに仕立てた特別限定車が登場

写真拡大 (全18枚)

懐かしさを感じるルックスのN-ONE

1966年に発表されたホンダN360の50周年を記念し、大人気の軽自動車「N-ONE Premium Tourer・LOWDOWN」に特別仕様車「SS(鈴鹿スペシャル)ネオクラシックレーサーパッケージ」を設定し期間限定で発売する。価格は179万8000円だ。

Nコロの愛称で親しまれたホンダN360は当時「世界を目指す日本の国民車」とアナウンスし、軽自動車にしてはハイスペックで、さらに広い室内によって世間をアッと言わせた1台だ。当時は、販売店と狭山工場渡しが選択でき、工場渡しだと2000円も安い31万3000円という価格設定も大きな話題を呼んだ。

その現代版ともいえる「N-ONE」に当時流行したドレスアップを想像させるカラーリングやステッカーストライプなどを施したのが今回の特別限定車である。

さらに今回、ホンダアクセスが手がけるコンプリートカーModulo Xに新色を追加し、エアコンアウトレットリングにレッドを採用するなどのモディファイが行われた。こちらは189万8000円で販売される。スポーティにN-ONEを乗りたい走り好きにオススメしたい1台だ。

なお、特別限定車の「SSネオクラシックレーサーパッケージ」は、2017年10月31日までの生産分で受注を終了するのでお早めに!

Premium Tourer・LOWDOWN特別仕様車
「SSネオクラシックレーサーパッケージ」の主な特別装備の内容
(Premium Tourer・LOWDOWNの装備に加えて)

・ボンネットストライプ塗装

・チェッカーデカール(ドアサイドモール/リアバンパーモール/ルーフサイド/テールゲートスポイラー)

・ブラックモール付フロントグリル/フロントバンパー

・ブラックアウタードアハンドル ・ブラックドアサイドモール ・ブラックリアバンパーモール

・ブラックリアライセンスガーニッシュ ・ブラックN-ONEエンブレム

・15インチアルミホイール(オールブラック)

・タンカラーコンビシート

・運転席&助手席シートヒーター※2

・あんしんパッケージ※3

・専用カラードスマートキー(2個付)

「Modulo X」の主な変更点

・ボディーカラーに新色を追加
シャイニンググレー・メタリック&レッド、ミラノレッド&ホワイト、ブリリアントスポーティブルー・メタリック&ホワイト

・専用プライムスムース&トリコットコンビシート※4

・専用エアコンアウトレットダブルリング(レッドメタリック×クロームメッキ※5)