冬のトレンド「ニットワンピ」はユニクロで!! 選び方&着回し術大公開

写真拡大

この秋冬はニットの当たり年ですね。保温性が高く柔らかくて着心地の良いニットはこれから寒くなる今、ぜひとも取り入れたい素材。中でもニットワンピースはこのニットトレンドの集大成とも言える旬感と機能を兼ね備えた優秀アイテムです。そんな優秀なニットワンピ、コスパ重視ならやっぱりユニクロがオススメ。今回は、そんなユニクロニットワンピースの選び方・サイズ感・コーディネートのポイントをご紹介します。

(左:エクストラファインメリノブレンドUネックワンピース4,990円、右:ミドルゲージニットリブワンピース3,990円、ニットレギンス1,500円/以上すべてユニクロ)

■この冬のニットワンピの選び方1 色&素材

リブニット

ハイゲージニット

コーディネートを考える手間が省ける一方でマンネリしやすいワンピースは着回しの効くブラックやホワイトなどベーシックカラーを選ぶことをオススメします。また、トレンドを取り入れたいならリブ(伸縮性がありストライプ状の筋のあるもの)、ベーシックに着こなしたいならハイゲージ(編み目が目立たないもの)がよいでしょう。カラーはベーシックに、編み方でトレンド感などニュアンスの強弱を持つと着回しがしやすいです。

■この冬のニットワンピの選び方2 サイズ感

ニットアイテムの難しいところは体にフィットしやすいこと。ワンピースでニットを取り入れると思い切りボディラインが強調される心配がありますよね。そんな時は素材に合わせてサイズを選ぶのが正解。エクストラファインメリノブレンドUネックワンピースはハイゲージ、ミドルゲージニットリブワンピースはリブ素材です。今回、私は素材に合わせてサイズを変えています。伸縮性の大きいリブ素材は体にフィットしやすいので、普段Mサイズの私ですが、今回はLサイズをチョイス。ゆとりのあるサイズ感でトレンドのリブ素材も気軽に取り入れることができました。そして、ハイゲージはジャストサイズのM。ハイゲージはリブに比べてフィット感は少なめですので、体のラインが出にくいデザインでしたらジャストサイズがよいでしょう。

■ニットワンピで作る! ON&OFF着回しコーデ

今季トレンドであるニットワンピ。できたらONでもOFFでも活躍させたいですよね。カジュアルなイメージが強いかもしれませんが、合わせる小物次第で、お仕事にも、休日のアクティブシーンにも使えるんです。その着回しのコツを最後にお伝えします。

●ミドルゲージニットリブワンピの着回し

ONコーデ

(パンプス、バッグ:ともにザラ)

リブニットワンピも、清潔感のあるホワイトなら、きれいめパンプスときちんとバッグで、たちまちオフィスカジュアルなスタイルに。小物やアクセでカラーを足してあげるのがオススメです。

OFFコーデ

(シューズ:アグ、バッグ:コンピレーション)

休日のアクティブシーンならカジュアルなアグのシューズをあわせて。足元とバッグのもこもこ感で温かみをプラス。寒い日のお出掛けもへっちゃらです。

●エクストラファインメリノブレンドUネックワンピの着回し

ONコーデ

(パンプス:ザラ、バッグ:エルベシャプリエ)

ハイゲージなので、ニットワンピの中ではオフィスコーデ向き。パンプスを赤にすることで、メリハリが利いたコーディネートに。ブラックのワンピなら、パンプスの色で、毎日遊べます。

OFFコーデ

(スニーカー:ナイキ、リュック:フレドリックパッカーズ)

迷彩のリュックと鮮やかグリーンのスニーカーで色をリンクさせた休日コーデ。カジュアルアイテムを合わせると、ニットワンピの印象は一変します。大人のリラックスコーデが簡単に作れるのがニットワンピのいいところ。

■まとめ

ユニクロニットワンピースの選び方&着まわし方

・ハイゲージorリブ、ブラック&ホワイトを選ぶのが正解
・ハイゲージはジャストサイズ、リブはやや大き目サイズがオススメ
・小物のチョイスでON&OFF着回し可能!

この冬はニットワンピースを取り入れてみてはいかがでしょうか?
ONにもOFFにも大活躍するニットワンピは、マンネリした毎日のコーディネートに新鮮さを感じさせてくれるはずです。

それでは、また。

ファッションブログ『モコーデ』がお届けしました。

(高幣素子)

★次回の『CPいいね! コーデの作り方』は11月18日(金)公開予定です。お楽しみに!