68年ぶりの近さ! スーパームーンの日の運勢は○○が吉☆

写真拡大

11月14日(月)はスーパームーン! 月が最も地球と近づく日に満月を迎えるんです。今年はなんと、68年ぶりの近さ(約356,000km)まで最接近するんだとか。次にこれ以上近づくのは18年後の2034年になってしまうので、見逃せない天体ショーになりますよ!

いつも以上に月が大きく、明るく見えるスーパームーン。実は月から受けるパワーも、それだけ大きく、強いものになるそうです。月の占い師、アイビー茜さんに詳しく聞いてみました☆

■スーパームーンのパワーって?



──スーパームーンの日には、月から受けるパワーも大きくなるのですか?

「月は古代から『人の感情の象徴』とされてきました。また、月は形を毎夜変えることから『変化』というキーワードも持っています。スーパームーンの日には『月のパワーが強くなる』と単純に考えて良いでしょう」

──具体的にはどんな影響があるのでしょうか?

「良い意味でも悪い意味でも感情的になり、人によっては何かいつもと違った行動をしたくなる人もいるかもしれません。ずっと我慢してきたことを自ら辞めて、変化を起こすきっかけにもなります。いつも消極的な人は、好きな人をデートに誘えたり、ベッドに誘えたり、大胆な行動を起こせるチャンスとも言えますね。

余談ですが、インドの伝統医学アーユル・ヴェーダの視点では『月光を見つめすぎると体が冷える』という説があります。光が強くなるスーパームーンですから冷え性の人は見つめすぎに気を付けたほうが良いかもしれません」

■全体のムードや運勢は?


──スーパームーンの日の全体のムードや運勢を教えてください。

「全体的に、感情的になります。意識的に深呼吸をするようにしましょう。スーパームーンが近づくと街でケンカなども多くなります。感傷的な気持ちにもなりやすくなるので、『泣ける映画が観たい!』という人もいるかも知れません。ネガティブに入り始めると底なし沼にハマるので、注意が必要ですよ。

しかし、ポジティブな雰囲気も増大しやすいのがこの日の特徴。積極的に飲み会やパーティなどに参加してみましょう。明るいパワーをもらうことができますよ。良くも悪くもみんな雰囲気に飲まれやすくなるので、身を置く環境を間違えないようにするのがポイントです」

■ツキを呼びこむために!



──ツキを呼び込むポイントや、アクションを教えてください。

「感情的になりやすく、余計なことを言ってしまいがちになります。告白する時には直接会ってスキンシップをしながら、相手に好意があることを伝えると◎。

ただし、言いたいことを溜め込んでいる人は、勢いに任せて伝えてしまうのも良いかもしれません。もちろん言って後悔するかどうかは、自己責任で判断してくださいね。また、仕事面などでは、湧いてきたアイディアは早めに形にしてしまうと良いでしょう」

スーパームーンの日には、いつも以上に大胆になりやすいんですね〜。そのチャンスを生かすのはあなた次第! 普段できないことも、スーパームーンのパワーでできるようになっちゃうかも!?

ツキを手に入れて、ラッキーでハッピーな一日を送れますように☆

(伊東ししゃも+ノオト)

<取材協力> 月の占い師アイビー茜公式ウェブサイト