「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)で、堀田茜は家政婦の有沢春希を演じる

写真拡大

松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)で、三田園(松岡)と同じ家政婦紹介所に所属する家政婦・有沢春希を演じる堀田茜に、撮影現場の雰囲気や見どころなどについて聞いた。

【写真を見る】堀田茜は松岡昌宏の女装姿に「ボディーラインもステキ!」と大絶賛!

――最初に台本を読んで、ドラマに対してどう感じましたか?

「家政夫のミタゾノ」というタイトルを聞いた時はいろいろ想像してしまい、コメディータッチなのかなと思いました。いざ台本を読んでみると、クスッと笑える部分以外にサスペンスチックな部分もあり、さらには家事のリアルなテクニックなど、ためになる知識も盛り込まれていて。

タイトルを聞いた時と台本を読んでからでは、ドラマに対する印象はガラッと変わりました。

――今回、松岡さんがほぼ全編女装ということですが、女装姿を初めて見た時はどうでしたか?

初めての撮影の時に、まだ現場に松岡さんがいると聞いていなくて、「誰か女性の方がいる…」とまじまじと見ていたら松岡さんで!! とてもおキレイで圧倒されました(笑)。「はっ…!!」っと、息をのむとはこういうことを言うのかと思いました(笑)。思わず見とれてしまいました。

――松岡さんが男性の姿でいらっしゃる方が違和感ですよね(笑)。

そうなんですよね!! 足も細くて真っすぐでキレイで…。ボディーラインもステキですよね。あと、ウィッグがすごく似合っています! 前髪の感じも、違和感なくフィットしています。

――堀田さん演じる春希はどんな人物ですか?

春希は若いのにお金に苦労していて、人がしたことないようなつらい経験をして、頼子(余貴美子)さんに拾われて家政婦をやっています。春希は悪口やうわさ話が大好きな女の子なんですが、人の不幸話をうれしそうに話す姿に、春希のダークな部分が出せればいいなと思っています。

――春希の衣装もかわいらしいですよね。

春希の衣装は、白いパンツにワンピースがベースになっていて、ワンピースの柄に変化をつけていますね。毎回ポップでカラフルなことが多いんですが、珍しい柄だったり、形はベーシックでも、色違いだったりしてかわいいですね。

――撮影現場の様子を教えてください。

現場にはお菓子がたくさんあり、それを皆さんと「これがおいしい、あれがおいしい!」と食べたり、話したりしていることが楽しいですね。あと、松岡さんの覚えるのが大変そうな長いせりふがところどころにあるんですが、みんなで見守っています(笑)。

松岡さんがNGを出してしまっても笑いになって、本当に和気あいあいとした温かい現場で撮影をしています。もう現場は“女子会”ですね(笑)。休憩中も松岡さんは女装のままなので違和感がなく、もう男性だと思えなくなってきて、すっかり女子会に溶け込んでいます(笑)。

衣装を替えるときに「松岡さんがお着替えされているので…」と言われると、「そうだ…男の方だった」とそこで思い直すようなこともあったりしますね。女子だけ(?)の家政婦紹介所の雰囲気は、とても心地よいです。

――劇中ではたくさんの家事スキルが紹介されますが、堀田さん自身は家事など得意ですか?

私は掃除がすごく好きなんです。部屋の掃除などを細かくしたり、収納などにこだわったり。そこは春希と通じるものがあると思っていますね。ただ、いかんせん料理があまりできないので、この「家政夫のミタゾノ」で出てくる料理のテクニックなどで勉強したいですね。

――“家政婦”と聞いてどんなイメージを抱いていましたか?

家政婦さんは、お母さん的な存在だとイメージしていました。子供の面倒を見たり、ご飯を作ったり、掃除をしたり、家族の一員のような存在だと。ただ、今回ドラマの台本を読んでいて、意外に家族の中に溶け込むことなく、客観視している面もあるのかな…なんて思いました(笑)。

というより、このドラマに出てくる家政婦がちょっと変なのかな…?(笑)

――もし、春希が三田園とペアを組んで依頼人の家へ行くことになったらどうしますか?

私は、三田園さんとペアを組めるなら組みたいですね。三田園さんはちょっとダークですけど、家事スキルは心強いです! きっと春希は付いていけると思います。

――ことしも残りあと1カ月少々ですが、やり残したこと、やりたいことはありますか?

毎年、海外旅行に行っているんですが、ことしは旅行に行けていないので、タイミングが合えば気晴らしに行きたいなと思っています。暖かいところ、ハワイとかグアムとかに家族で行きたいです! これが最大のやり残したことですね(笑)。

学生の時は、毎年家族で旅行に行くことが恒例行事だったんですが、仕事を始めるとなかなかチャンスがなく…ことしこそ!と思っています。

――そんな忙しい中での、堀田さんのリラックス方法を教えてください。

最近は、頭をオフにすることを心掛けています。ずーっと何かを考えている状態から脱するために、スイッチをオフにして好きな音楽を聴いたり、好きな香りをかいだり、好きな映画を見たり、ゆっくりとお風呂につかったり…普通のことなんですけどね(笑)。

――最後に、「家政夫のミタゾノ」の見どころを教えてください。

一話完結のストーリーですが、ずっと気になっているのは三田園さんがなぜ女装をしているかという点です。私もまだ分からないので、本当に気になっています! 

その「なぜ!?」が少しずつ分かってくるのも、このドラマの面白いポイントだと思います。それだけでなく、ウルっとくる家族愛やクスッと笑えるところもあったり、いろいろな要素が詰まっているので、一話も逃さずに見てほしいです!