今度は金持ちプレイボーイ役! ジャクソン・ラスボーン
 - Darryl Oumi / WireImage / Getty Images

写真拡大

 映画『トワイライト』シリーズで吸血鬼のジャスパーを演じたジャクソン・ラスボーンが、テレビドラマ「ザ・ラストシップ」に出演するとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは、伝染病がまん延して人類が絶滅の危機を迎えている中、ウイルスから逃れたアメリカ海軍の駆逐艦ネイサン・ジェームズとその乗組員たちが、秩序が崩壊した世の中で人々を救うために活躍するというアクションドラマ。主人公のトム・チャンドラーを「グレイズ・アナトミー」のエリック・デインが演じ、すでに第5シーズンの製作も発表されている。

 ジャクソンが登場するのは第4シーズンで、ギリシャ系アメリカ人の金持ちプレイボーイ、ジョルジオを演じるとのこと。チャーミングだが凶悪犯でもあり、富と権力を使い、地中海を自分の遊び場にしている人物だという。

 第4シーズンと第5シーズンはそれぞれ10エピソードが製作される予定。(澤田理沙)