『人魚姫』 (C) 2016 The Star Overseas Limited

写真拡大

『少林サッカー』『カンフーハッスル』『西遊記 〜はじまりのはじまり〜』などで毎回楽しませてくれるチャウ・シンチー監督最新作『人魚姫』の予告編が解禁となった。

[動画]チャウ・シンチー監督最新作『人魚姫』予告編

本作は、人間界と人魚界に住む男女のロマンス。若き実業家リウ(ダン・チャオ)はリゾート開発のため、美しい自然保護区域を買収し、埋め立てることを決める。環境破壊のせいで絶滅の危機に瀕していた“人魚族”は幸せな日々を取り戻すため、可憐な人魚シャンシャン(リン・ユン)を人間に変装させ、「リウ暗殺作戦」を決行するが、シャンシャンとリウはお互いに引かれ合ってしまうというストーリー。だが、2人の募る思いとは裏腹に、人魚族と欲に駆られた者たちによる激しい武力戦に巻き込まれていく。

解禁となった予告編では、“ヒロインは必ずブサイク顔で登場させるべし!”というチャウ・シンチーメソッドにのっとって、12万人の中からオーディションで主人公に抜てきされた人魚姫役の新人女優リン・ユンが破壊的ルックスで登場。さらに「キスさえすれば男は落ちる」とキス未体験のヒロインにキスを伝授しようとする場面も。ほかにもシンチー映画でおなじみの面々が次から次へと登場し、ファンを楽しませてくれる。

『人魚姫』は1月7日より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」として、シネマート新宿ほかにて全国順次公開となる。