コ・ギョンピョ、ファンミーティングを成功裏に終了…パク・ボゴムがサプライズ登場

写真拡大

俳優コ・ギョンピョとパク・ボゴムが義理堅い姿で暖かい雰囲気を演出した。パク・ボゴムがコ・ギョンピョのファンミーティング現場にサプライズ登場し、友情を誇示した。

コ・ギョンピョは9日午後、ソウル江南(カンナム) 区狎鴎亭(アックジョン) にある韓流複合文化空間「KWAVE H VR」スタジオで約100人のファンたちと共にSBS水木ドラマ「嫉妬の化身」第23話を団体鑑賞した。

今回のファンミーティングはコ・ギョンピョがファンたちとの出会いのために準備したのだ。彼は「嫉妬の化身」の後半撮影で忙しい日々を過ごしている中、ファンたちに対する感謝の気持ちを伝えるため今回のイベントを準備した。

ファンミーティング中、パク・ボゴムがサプライズゲストとして訪問し、皆を驚かせた。当時、撮影された動画にはファンたちと話し合う中、突然ステージに登場したパク・ボゴムを見て驚くコ・ギョンピョの姿が盛り込まれている。コ・ギョンピョもこの状況に対して全く知らないようだった。パク・ボゴムは手に花束とプレゼントを持っていて、コ・ギョンピョは信じられないという表情でパク・ボゴムを抱きしめた。

パク・ボゴムとコ・ギョンピョの友情は有名だ。2人は映画 「バトル・オーシャン/海上決戦」「チャイナタウン」で共演したことはもちろん、今年1月に放送終了となったtvNドラマ「応答せよ1988」とバラエティ番組「花より青春」アフリカ編に出演し、友情を築いた。

これに先立ってコ・ギョンピョもパク・ボゴムがKBS 2TVドラマ「雲が描いた月明かり」の撮影に没頭している当時、コーヒーやおやつのケータリングカーを送るなど、年下であるパク・ボゴムに対して愛情を示した。

この日、パク・ボゴムのサプライズ登場はこのようなコ・ギョンピョに対する義理の表現だった。映像でパク・ボゴムは私服姿であるにも関わらず抜群のルックスを誇示し、礼儀正しい姿でコ・ギョンピョとファンたちを楽しませた。

コ・ギョンピョが出演しているドラマ「嫉妬の化身」は10日、第24話を最後に放送終了となる。