ソ・イェジ、コ・ソヨン&キム・アジュン所属のKINGエンターテインメントと専属契約を締結

写真拡大

女優ソ・イェジがコ・ソヨン、キム・アジュンと同じ所属事務所に属することになった。KINGエンターテインメントと専属契約を締結した。

KINGエンターテインメントのパク・ヨンミン代表は10日、自身のInstagram(写真共有SNS) にソ・イェジの写真を掲載し、「新しい家族が来た」と明らかにした。

また、今後の活動と関連した全面的なサポートを約束した。彼は「楽しくて面白く仕事をする女優になれるように、熱心に助ける。大いなる関心をお願いする」と伝えた。

これでソ・イェジは、コ・ソヨン、キム・アジュンと同じ事務所のメンバーになった。これまで彼女は、2013年にある通信会社の広告モデルで芸能界にデビュー、映画「王の運命」「殺人の輪廻」「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」とシットコム(シチュエーションコメディ:一話完結で連続放映されるコメディドラマ) 「ジャガイモ星2013QR3」、ドラマ「夜警日誌」などを通じて輝かしい活躍を繰り広げたことがある。

新しい出発を知らせたソ・イェジは、KBS 2TV新しいドラマ「花朗(ファラン)」でジソ太后(キム・ジス) の娘であるスクミョン姫役で登場する予定だ。韓国で19日より放送がスタートする。