チョコレートとクランベリーを使った期間限定ドリンクが新発売!

写真拡大

コーヒービーン&リーフティーは、チョコレートとクランベリーの上品な組み合わせの新商品「チョコレート クランベリー ティーラテ」((Regular・税抜550円、Large・税抜590円)と「チョコレート クランベリー アイスブレンディッド」(Regular・税抜580円、Large・税抜670円)を、11月16日(水)から2017年1月中旬まで期間限定発売する。

【写真を見る】クランベリーソースとチョコレートソースをトッピングした「チョコレート クランベリー ティーラテ」((Regular・税抜550円、Large・税抜590円)

今回発売する「チョコレート クランベリー ティーラテ」と「チョコレート クランベリー アイスブレンディッド」は、お店で手作りしたクランベリーソースを使ったドリンク。ベースの紅茶に、ルイボスに似たハニーブッシュという植物の茶葉を使用したアフリカンサンライズティーを使用し、クランベリーソースとチョコレートフレーバーを合わせている。

また、ホイップクリームにもクランベリーソースとチョコレートソースをたっぷりトッピングし、甘酸っぱさを感じながらもすっきりとした後味に、トッピングを混ぜ合わせると様々に変化する風味を楽しめる。

また同日からは、コーヒー豆「2016ホリデーブレンド」(税抜1350円)と、ティー茶葉「2016ウィンタードリームティー」(税抜1710円)を数量限定発売する。

「2016ホリデーブレンド」は、コスタリカとグアテマラ、ブラジルなどをブランドしたコーヒー豆。「2016ウィンタードリームティー」は、チャイをベースにルイボスとセイロン、数種類の柑橘類やバニラ、リコリスなどのスパイスをブレンドしたティー茶葉となっている。この他に、両商品と同じパッケージデザインの「2016ホリデータンブラー」(税抜2320円)も登場する。

さらに「2016ウィンタードリームティー」を使用した「ウィンター ドリーム ティーラテ」(Regular・税抜420円、Large・税抜460円)を販売。ブレンドティーにバニラフレーバーとミルクを加え、スパイシーでフルーティーな香りと味わいに仕上げている。

今回の期間限定商品は、冬の休暇をイメージしたこれからのホリデーシーズンにぴったりなフレーバー。休日のリラックスタイムに味わうのはもちろん、コーヒー豆や茶葉を手土産にするのもおすすめだ。【東京ウォーカー】