Block B ビボム「今回のMV撮影はデビュー以来一番きつかった」

写真拡大

Block BのユニットBASTARZ(ユグォン、P.O、ビボム) のビボムがタイトル曲「Make It Rain」のMV撮影当時を回想した。

9日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて生放送した「Block B BASTARZ MVコメンタリーショー」では、メンバーが「Make It Rain」のMVについて話をした。

ビボムは「今回のミュージックビデオは、Block Bのデビュー以来、1番きつかったスケジュールだった」とし「普段は一晩徹夜して撮ったり、1日撮って休んで午後から始めていた。だが今回のミュージックビデオは、2晩を徹夜して撮って、体力的にもかなりきつかった」と述べた。

これにユグォンが同意し「セット現場で撮ったのではなく、野外でミュージックビデオの撮影が行われた。だから体力の消耗が大きかったのかも」と付け加えた。