「SUPER STAR K7」優勝者ケビン・オ、16日にデビューシングル発売…Primaryが参加

写真拡大

昨年Mnet「SUPER STAR K7」で優勝したケビン・オが予告イメージを公開し、16日に正式デビューすることを知らせた。

“オムチナ(何でもできる完璧な息子)”や“脳セク男(脳がセクシーな男)”などの華やかな修飾語とともに彗星のように登場し、「SUPER STAR K7」で優勝したケビン・オはこの日公開された予告イメージの中で暖かく見えるセーターを着てアコースティックギターではなく、エレキギターを持っており、音楽的変化に対するファンの期待が高まっている。

ケビン・オのデビューシングル「昨日今日明日」はヒップホップアーティストはもちろん、様々なアイドル歌手とのコラボを通じて多数のヒット曲を発売したプロデューサーPrimaryと息を合わせた。このシングルを通して新しいサウンドと実験的な音楽を披露する予定だ。

ニューヨークで生まれ、「SUPER STAR K」に出演するために韓国を初めて訪れたケビン・オは、本格的なアーティストとして音楽を始めるために今回のデビューシングルは彼が音楽を始めたニューヨークですべての作業を行ったという。

特有の魅力で訴えるような中低音の歌声と優れた編曲能力で“リアル感性”“天才ミュージシャン”と呼ばれるケビン・オが昨年「SUPER STAR K7」で優勝して以来、長い準備期間を経て披露する今回のデビューシングルにファンはもちろん、音楽関係者から関心が高まっている。

ケビン・オのデビューシングル「昨日今日明日」は16日午前0時、各種音楽配信サイトを通じて公開される。