台北市政府捷運工程局提供

写真拡大 (全2枚)

(台北 10日 中央社)台北市政府捷運工程局は9日、台北メトロ(MRT)万大線の建設工事について、来年1月にも台北市万華区―新北市永和区の区間で起工すると発表した。工期は7年4カ月を予定しているという。

万大線は台北市の中正紀念堂から新北市郊外の廻龍までを結ぶ路線。中正紀念堂―キョ光路間9.5キロが第1期区間として工事が行われている。(草かんむりに呂)

今回起工する区間には駅の建設のほか、新店渓の地下を横断するトンネル工事も含まれている。開通すれば鉄道空白地帯が解消され、台北、新北両市の交通状況が改善されるとしている。

(劉建邦/編集:齊藤啓介)