B.A.P ヨンジェ、スタッフに奢った寿司の金額を告白「4万5千円くらい払った」

写真拡大

B.A.Pのヨンジェがミュージックビデオの撮影現場のスタッフたちに寿司を奢ったと明かした。

9日に韓国で放送されたKBS 2TV「MV BANK スターダスト」では、タイトル曲「SKYDIVE」をリリースしたB.A.Pが出演した。

この日、MCを務めたヒムチャンはメンバーたちに「ミュージックビデオの撮影現場でエピソードがあったか」と聞き、ヨンジェは「デヒョンが二日目に主演俳優としてスタッフたちと一緒に寿司屋に行った」と答えた。

これにヨンジェは「50万ウォン(約45000円) ぐらい払った」と明かし、ヒムチャンは「おめでとう」と話して笑いを誘った。

またB.A.Pは歴代ミュージックビデオを選び、ヒムチャンは「『CRASH』のミュージックビデオが『するな((STOP IT))』のミュージックビデオになった」とビハインドストーリーを伝えた。

ヒムチャンは「『Young, Wild & Free』のミュージックビデオが最も記憶に残る。僕たちが長い空白期を経てリリースした最初の曲だ。このミュージックビデオは超大型スタジオで撮影し、なんと100時間も撮影した」と明かした。