人気俳優のブラッド・ピット (c)Imagecollect.

写真拡大

俳優のブラッド・ピットが、子供に虐待をしていなかったことが正式に分かった。

ブラッドは女優のアンジェリーナ・ジョリーとの間に6人の子供を育ててきたが、アンジェリーナが今年9月に離婚を申請。離婚の原因は今年9月に家族がプライベートジェットでフランスからロサンゼルスに向かっていた時に、ブラッドが15歳の息子マドックスに暴力を与えたからではないかと噂された。そのため、FBIやロサンゼルス郡の児童家庭支援組織「L.A. County Dept. of Children and Family Services」が調査を行っていた。

そして、L.A. County Dept. of Children and Family Services」が現地時間9日に調査を終了し、ブラッドが虐待を行っていなかったという結論に至ったとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。

ブラッドは今月、共同親権を求めていると伝えられたが、アンジェリーナの代理人は「チャイルドケアのプロフェッショナルたちは1週間以上前に両者が受け入れてサインした法的な和解書を勧めています」「この和解書に従って、6人の子供たちは母親の親権にとどまります。子供たちは父親とのセラピー治療の訪問を続ける予定です」とコメントしていた。